読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸子ぽろり。(長野上田の観光さがし)

長野県上田市にある丸子地域の観光を調査、発掘していきます。地域おこし協力隊のお仕事です。(ときどき趣味の話も)

小さい秋、なのかな。

ベントラッシュで土日祝とフルタイム出勤の後。

今日はもう休むかなーとか考えて、朝ゆっくり起きましたが、

友達のLINEで一言。

「お前、NHKに出てたぞ」

 

www3.nhk.or.jp

(NHKニュースの期間切れで動画消えちゃいました。申し訳ないです)

 

うわーーーーーー!!!!!!!

ホンマや!!

 

 

f:id:marukochikiokoshi:20161011153239j:plain

(松茸鍋は販売30分以上前からこの列!)

『食・浴の秋祭り』、地元の人が言うには記録的な大盛況だったとか。

途中で駐車場が満杯になって、国道が結構混雑していたらしいです。

これも真田丸効果なのか、ってことは来年どうなるんだろう?

 

まあ、来年は来年の僕に任せましょう。

もし興味がございましたら、来年参加してくださいね!

 

 

さて、鹿教湯はいよいよ寒くなってきました。

朝は布団から出たくありませんし、本格的な暖房器具を早めに買わなければと思いAMAZONを眺めたり。

関西にいたころの冬物の服を前倒しに使用することになりまして、ダウンジャケットやコートの出番が迫ってきています。

 

しかし、僕がこんな弱音をこぼすと、

「いやいや、この程度で参ってたらダメだよ」

と言って、笑い飛ばされて。というかその人、普通に半袖なんだけど……。

……。

……。

いや、もう秋っすよ!

普通に風邪ひきますよ!

 

というか、その人だけじゃなく、ここら辺の人は、まだまだ薄着の方が多くて驚きます。

というかちょっとビビッています。

今後、この人たちが厚着する時、僕はいったいどんな服を着ているのだろう?

 

 

しかし、寒くなるにつれて楽しみも増えていきますね。

料理は自然と温かいものが主流になっていき、家に帰った時のなんか力の抜ける感じに染み渡ります。

また、鹿教湯温泉は少し湯が熱めの温泉なので、風呂から出た後に体がぽかぽかと長続きします。夏だと少し熱を冷まさなければ、また汗っかいちゃいますもんね。

 

風呂上りの体が温かいまま、居酒屋に向かってお酒飲んで、家までゆっくり歩いて帰ります。ついでにコインランドリーに入れておいた洗濯物でも回収していきましょう。

 

 

こんな風に、ゆったり生きたいですね。

毎日ではなく、時々でいいですから。

 

 

では。