読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸子ぽろり。(長野上田の観光さがし)

長野県上田市にある丸子地域の観光を調査、発掘していきます。地域おこし協力隊のお仕事です。(ときどき趣味の話も)

氷灯ろう夢祈願。今年の願いは済ませましたか?

f:id:marukochikiokoshi:20170126112315p:plain

湯婆婆命名チャレンジ

 

はい! 今日からこのブログは『ゴージャス☆丸子ぽろり。』です!!

 

湯婆婆め。

いくら貧相な名前だからって、ゴージャス乗っけるだけって雑すぎませんか?

そっちの想像力の方がよっぽど貧相じゃい!!

 

 

1月もあと残りわずか。

僕にとってもいろいろと慌ただしい季節が終わろうとしています。

仕事に趣味に家事に、どれもこれも中々休ませてくれません。

(趣味は休みじゃないの? という方。趣味は趣味でも体がへとへとになる趣味なのです)

 

寒さも尋常ではありません。

夜家に帰っても、部屋の中がマイナスなんてことは当然ですし、家のドアを開けようと思っても凍りついていて、刑事ドラマのごとく蹴破って出ることすらあります。

 

例えば、そんな寒さを凌ごうとファンヒーターを焚くとします。

しかし、ずっとつけているので3日と持たず、灯油切れ。

じゃあ灯油を入れようかと窓のサッシを開けようとしたら、サッシが凍って外に出れないという。

お風呂のお湯を使って地道に氷を剥がし、やっと外に出て給油。

やっと、温まれるわ―と、意気揚揚とファンヒーターをつけようとしたのですが、

結構な重労働を行ったため、体はすでに温まってたり。

 

寒冷地では、こんなバイオハザードの謎解きのような回りくどい作業が、日常のように繰り広げられています。

 

 

そんな寒さの中、取り急ぎのお知らせが。

 

 

氷灯ろう夢祈願 終了まであと5日!!

f:id:marukochikiokoshi:20170126114430j:plain

 

年末の僕の仕事の大部分だった氷灯ろうですが、あと一週間もなく終わりが迫っています。

幻想的な地域のお祭りで、この一カ月ずーっと見てきた風景ですから、終わるとなると少し切ないものがありますねー。

 

まあ、2月に入って寒さもさらに倍増する(マジかよ)らしいので、

このタイミングくらいで終わるのが観光客的にも用意する側としても良いのかもしれないです。

 

f:id:marukochikiokoshi:20170121204303j:plain

 

鹿教湯を象徴するこのお祭り。

せっかくですので、最後に一度見に来ませんか?

 

見逃したら、あと1年ほど見れませんよ!

温かい風呂につかりながら、ぼんやり灯篭の火を眺めるの、中々乙なもんです。

 

 

では。

 

 

 

コンスタントに上田~鹿教湯の写真を載せてます。

こちらもよろしくです。

marukochikiokoshi.hatenablog.com