丸子ぽろり。(長野上田の観光さがし)

長野県上田市にある丸子地域の観光を調査、発掘していきます。地域おこし協力隊のお仕事です。(ときどき趣味の話も)

春はあけぼの。薬師堂花祭り。

春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山際、少し明かりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。

by枕草子

 

意味はググッて。

 

 

ついに4月ですよ。

長野の春ですよ。

うん、ちょっと寒い。

 

まだ桜が咲くには少し早いのかなぁ。

それでも4月になるだけで、はつらつとした新しさと、どうしようもない眠気を感じるのは僕だけではないはず。

 

眠るということが幸せに感じられる季節。

実に良い季節です。

 

さあ、新年度! このブログももっと鹿教湯の魅力を伝えるべく、気分一新がんばりましょう!

 

薬師堂花祭り4月8日(土)

f:id:marukochikiokoshi:20170405144608j:plain

鹿教湯薬師堂花祭り/上田市役所

※残念ながら現在薬師堂は屋根が破損して、写真のようではありません。

 

 

天上天下唯我独尊!

 

おっと、暴走族ではありません。

知っている方は知っているでしょう。

この言葉はお釈迦様が誕生したときに言い放った言葉だそうです。

言葉の意味はこれまたググッていただければありがたい。

 

さて、なぜ急にお釈迦様の話を切り出したかというと、

今週の土曜日。

つまり4月8日はお釈迦様のお誕生日なのです。

そして各地でこの時期に行われている、「花祭り」というお祭りがありますよね。

何を隠そうこの「花祭り

お釈迦様のお誕生日を祝うお祭りなのです!

まあ、ちゃんと勉強していたらこれくらい知ってますよね(笑)

 

ただ、12月25日のキリストの誕生日であるクリスマスに比べ、知名度は圧倒的に低い。

どんな海外のイベントでも馬鹿騒ぎしてしまう日本人にしては珍しい!!

ただ、このお祭りが認知され、今のハロウィンやバレンタインみたいなことになったら、

仏のコスプレをした若いアベックが甘茶を掛け合い、「俺らマジ天上天下、マジ最強」とか言い合う祭りになっちゃうのだろうか、と考えるとまあ今のままでいいかとも思う。

 

お釈迦様でもご存知あるめぇ!

 

そして、この鹿教湯にも薬師堂という立派なお堂があり、4月8日に花祭りが行われます。

これは観光客向けのお祭りやイベントというより、地域の伝統的な祭事といったものです。

僕も又聞きなので詳しくは語れませんが、薬師堂の周辺でお釈迦様の誕生日にちなみ「やしょうま」や「甘茶」を振る舞ったりするそうです。

薬師堂にあやかり健康を祈願するのも良いかもしれませんね。

 

 

一度も参加したことないし、ちょっとのぞいてみようかなぁ。

 

 

 

呟いてます。良ければどうぞ。

marukochikiokoshi.hatenablog.com

twitter.com